新入社員
林 柚季

プログラマー|グループ会社のシステム運用保守

林 柚季

yuzuki hayashi

2019年入社

広島市立大学(情報科学部)卒業

Interview

学生時代の学びを生かしたい。

学生時代は、情報系の大学で機械学習等を専門分野としており、IT系を中心に就職活動を行っていました。
ケイ・エヌ情報システムを選んだ理由は、経営理念等の会社全体の考え方や会社説明会などで接した社員の方々の雰囲気、福利厚生面における実績がある安心感からでした。

約2か月にも及ぶ外部新人研修。

入社したばかりのころ、心強かったのは、新人研修の充実ぶりでした。ケイ・エヌ情報システムでは、約2か月にわたり外部の施設に基本的なプログラミング言語の研修があります。ゼロから丁寧に教えてもらえるので、今まで全くプログラミングを学んだことがない方でも、全く問題ありません。

苦労していることは?

研修が終わり、実務に関わるようになってからは、プログラミング言語の知識よりも、お客様とのコミュニケーションや仕様の面で戸惑うことがあり、単語1つ1つの意味を理解するのに必死です。
そんな時も、先輩方が助けてくださり、分からないことは丁寧に説明してくださるので、苦になることはありません。毎日楽しく働くことができています。

女子会が楽しい。

仕事以外の面でもオフィス内におられる他の部署やチームの方が声をかけてくださったり、女性社員で集まっての女子会があり、仕事では関わることのあまりない社員の方とも交流する機会が多いです。

この間は、ある女性先輩社員が、先生役になってくださって、ポーセラーツ教室(お皿の絵付け)が開催されました。お子さんを連れて来られた方も多く、ワイワイと、とっても楽しかったです!

今後の抱負を教えてください。

1年目で分からないことだらけですが、一日でも早く会社の戦力になれるよう日々頑張っています!

採用情報

エントリーはこちらから

エントリーの仕方など、ご不明な点があれば、お気軽にお問い合わせください。